ABOUT GNU

  • 漆の魅力を伝えたい

    「漆の魅力とはなんですか?」とよく聞かれます。

    私は「"人の心を豊かにすること"です」と答えています。

     

     

    綺麗事ではありません。

    心からそう思っています。

     

     

    漆の歴史は1万2000年以上前から続きますがなぜ現在までこんなに長く受け継がれてきたか。それは漆に、抗菌作用があるからでも、耐水性があるからでも、耐久性があるからでもないと思います。

     

     

    漆は何千年も前から現代に至るまでずっと、ただただ人の心を奪い続け、感動を与え続けてきました。理由では語れない、手に取った人にしかわからない魅力があるのだと思っています。

     

     

    しかし、今の人は、この感動を味わう機会が本当に少ないと私は感じています。

     

     

    少しでも多くの人に漆の魅力を伝えたい・・そんな思いで、漆塗り職人が手がけるアウトドアガレージブランド - GNU - "ヌー"の挑戦が始まりました。

     

    挑戦するからには、とことんまで追求した納得のいくモノをつくり、

    心から欲しいと言ってくださる方の元に届ける。

    そして、手にとった人が漆の虜になってしまうような。そんな心がわくわくするモノづくりを。

     

    これが

    “漆の魅力を伝える”

    というGNUの理念です。

中川喜裕 プロフィール

滋賀県長浜で文化4年(1807年)創業のカネイ中川仏壇店の5代目塗師、箔押師として仏壇製造、販売、修復や、指定文化財である長浜曳山祭りの山車の修復に携わる。

 

2020年秋、「無料漆プロジェクト」と題し、愛用品やキャンプギア等に漆を施す斬新なプロジェクトを始動。2021年、“漆を通じて集まった仲間で伝統文化を広めたい”という願いを込め、塗師の読みと仲間で群れを作る動物ヌーを掛け合わせ、漆ガレージブランド「GNU」を設立。アウトドア漆キット「tamate-bako」のリリース、漆塗り体験ワークショップを開催するなど、漆文化普及活動を行う。

  • メディア掲載情報

    Camp Goods Magazine6月号掲載

    中日新聞(2021/4/20,5/10)

    NHK おうみ発630(2021/06/16)出演

    広報7月号掲載

    e-radio FM滋賀(2021/7/21)出演

    さざなみ通信(2021/8/28)

    ぐるっと関西おひるまえ(2021/9/13)出演

    M.B.MOOK 実例キャンプスタイルブック(2021/9/27)

    関西ラジオワイド(2021/10/6)出演

    Cal magazine10月号掲載

    DADA Journal(2021.11.28)vol.70

    NHK 最後の○○(3月出演予定)